ホーム > ジャンル > ロック >   ベイ・シティ・ローラーズ

ベイ・シティ・ローラーズ (Bay City Rollers)

ベイ・シティ・ローラーズ『ザ・ディフィニティヴ・コレクション』

ベイ・シティ・ローラーズ
スコットランドのポップロック・バンド。

1974年、デビュー・アルバム『エジンバラの騎士(Rollin')』をリリース。

1975年、セカンド・アルバム『噂のベイ・シティ・ローラーズ(Once Upon a Star)』をリリース。

1975年、サード・アルバム『青春のアイドル(Wouldn't You Like It?)』をリリース。

1976年、4thアルバム『青春に捧げるメロディー(Dedication)』をリリース。

1977年、5thアルバム『恋のゲーム(It's a Game)』をリリース。

「バイ・バイ・ベイビー(Bye, Bye, Baby)」、「恋をちょっぴり(Give a Little Love)」、「サタデー・ナイト(Saturday Night)」、「マネー・ハニー(Money Honey)」、「二人だけのデート(I Only Want to Be with You)」、「恋のゲーム(It's a Game)」、「夢の中の恋(You Made Me Believe in Magic)」などのヒット曲がある。