ホーム > ジャンル > ブルース >   ゲイリー・ムーア

ゲイリー・ムーア (Gary Moore)

ゲイリー・ムーア『ワイルド・フロンティア』

ゲイリー・ムーア
北アイルランド出身のブルースロック/ハードロック・ギタリスト。
1952年4月4日ベルファスト生まれ。
2011年2月6日スペインで死去。

スキッド・ロウやシン・リジィに一時在籍した。

1973年5月、ゲイリー・ムーア・バンド名義でのデビュー・アルバム『グラインディング・ストーン(Grinding Stone)』をリリース。

1978年9月、『バック・オン・ザ・ストリーツ(Back on the Streets)』をリリース。「パリの散歩道(Parisienne Walkways)」を収録。

1980年5月、G・フォース名義でのアルバム『G・フォース(G-Force)』をリリース。

1981年、『ダーティー・フィンガーズ(Dirty Fingers)』を録音。83年にリリースされた。「ヒロシマ(Hiroshima)」、「レスト・イン・ピース(Rest in Peace)」を収録。

1982年9月、『コリドーズ・オブ・パワー(Corridors of Power)』をリリース。

1983年12月、『ヴィクティムズ・オブ・ザ・フューチャー(Victims of the Future)』をリリース。「ホールド・オン・トゥ・ラヴ(Hold on to Love)」、「シェイプス・オブ・シングス(Shapes of Things)」、「エンプティ・ルーム(Empty Rooms)」を収録。

1985年9月、『ラン・フォー・カヴァー(Run for Cover)』をリリース。「アウト・イン・ザ・フィールズ(Out In The Fields)」を収録。

1987年3月、『ワイルド・フロンティア(Wild Frontier)』をリリース。「望郷の果て(Over The Hills And Far Away)」、「フライデイ・オン・マイ・マインド(Friday on My Mind)」、「ワイルド・フロンティア(Wild Frontier)」を収録。

1989年1月、『アフター・ザ・ウォー(After the War)』をリリース。「レディ・フォー・ラヴ(Ready for Love)」、「アフター・ザ・ウォー(After the War)」を収録。

1990年3月、『スティル・ゴット・ザ・ブルーズ(Still Got the Blues)』をリリース。「スティル・ゴット・ザ・ブルーズ(Still Got the Blues (For You))」(全米97位)、「ウォーキング・バイ・マイセルフ(Walking by Myself)」、「オー・プリティ・ウーマン(Oh Pretty Woman)」、「トゥー・タイアード(Too Tired)」を収録。

1992年3月、『アフター・アワーズ(After Hours)』をリリース。「コールド・デイ・イン・ヘル(Cold Day in Hell)」、「ストーリー・オブ・ザ・ブルーズ(Story of the Blues)」、「シンス・アイ・メット・ユー・ベイビー(Since I Met You Baby)」(ウィズ・B.B.キング)、「セパレート・ウェイズ(Separate Ways)」を収録。

1993年、ライヴ・アルバム『ブルース・アライヴ(Blues Alive)』をリリース。「パリの散歩道(Parisienne Walkways)」を収録。

1994年5月、元クリームのジンジャー・ベイカー(ds)、ジャック・ブルース(b)と結成したスーパー・グループ「B.B.M.(ベイカー、ブルース&ムーア)」によるアルバム『アラウンド・ザ・ネクスト・ドリーム~白昼夢(Around The Next Dream)』をリリース。「ホエア・イン・ザ・ワールド(Where in the World)」、「ウェイティング・イン・ザ・ウィングス(Waiting in the Wings)」を収録。

1995年5月、フリートウッド・マックのギタリストであるピーター・グリーンのトリビュート・アルバム『ブルーズ・フォー・グリーニー(Blues for Greeny)』をリリース。「ニード・ユア・ラヴ・ソー・バッド(Need Your Love So Bad)」を収録。

1997年6月、『ダーク・デイズ・イン・パラダイス(Dark Days in Paradise)』をリリース。「ワン・グッド・リーズン(One Good Reason)」、「アイ・ハヴ・ファウンド・マイ・ラヴ・イン・ユー(I Have Found My Love in You)」を収録。

1999年9月、『ディファレント・ビート(A Different Beat)』をリリース。

2001年3月、『バック・トゥ・ザ・ブルース(Back to the Blues)』をリリース。「ピクチャー・オブ・ザ・ムーン(Picture of the Moon)」を収録。

2002年9月、『スカーズ(Scars)』をリリース。

2004年6月、『パワー・オブ・ザ・ブルーズ(Power of the Blues)』をリリース。

2006年5月、『オールド・ニュー・バラッズ・ブルース(Old New Ballads Blues)』をリリース。

2007年5月、『クローズ・アズ・ユー・ゲット(Close as You Get)』をリリース。

2008年9月、『バッド・フォー・ユー・ベイビー(Bad for You Baby)』をリリース。「アイ・ラヴ・ユー・モア・ザン・ユール・エヴァー・ノウ(I Love You More Than You'll Ever Know)」を収録。