>   ジャンル   >   ロック   >   イーグルス

イーグルス (Eagles)

イーグルス『ホテル・カリフォルニア』
Amazon.co.jp

イーグルス
アメリカのロック・バンド。
1971年、リンダ・ロンシュタットのバックバンドを母体に結成された。

結成時のメンバーは、グレン・フライ(g, vo)、ドン・ヘンリー(ds, vo)、ランディ・マイズナー(b)、バーニー・レドン(g)。

1972年6月、デビュー・アルバム『イーグルス・ファースト(Eagles)』をリリース。「テイク・イット・イージー(Take It Easy)」(全米12位)、「魔女のささやき(Witchy Woman)」(全米9位)、「ピースフル・イージー・フィーリング(Peaceful Easy Feeling)」(全米22位)を収録。

1973年4月、セカンド・アルバム『ならず者(Desperado)』をリリース。「ならず者(Desperado)」、「テキーラ・サンライズ(Tequila Sunrise)」(全米64位)、「アウトロー・マン(Outlaw Man)」(全米59位)を収録。

1974年3月、サード・アルバム『オン・ザ・ボーダー(On The Border)』をリリース。このアルバムからドン・フェルダー(g)が加入。「我が愛の至上(Best of My Love)」(全米1位)、「過ぎた事(Already Gone)」(全米32位)、「ジェームス・ディーン(James Dean)」(全米77位)を収録。

1975年6月、4thアルバム『呪われた夜(One Of These Nights)』をリリース。「呪われた夜(One of These Nights)」(全米1位)、「いつわりの瞳(Lyin' Eyes)」(全米2位)、「テイク・イット・トゥ・ザ・リミット(Take It to the Limit)」(全米4位)を収録。

1975年、ジョー・ウォルシュ(g)が加入。

1976年12月、5thアルバム『ホテル・カリフォルニア(Hotel California)』をリリース。「ホテル・カリフォルニア(Hotel California)」(全米1位)、「ニュー・キッド・イン・タウン(New Kid In Town)」(全米1位)、「駆け足の人生(Life in the Fast Lane)」(全米11位)を収録。

1978年、シングル「ふたりだけのクリスマス(Please Come Home for Christmas)」をリリース。

1979年9月、6thアルバム『ロング・ラン(The Long Run)』をリリース。「ハートエイク・トゥナイト(Heartache Tonight)」(全米1位)、「言いだせなくて(I Can't Tell You Why)」(全米8位)、「ロング・ラン(The Long Run)」(全米8位)を収録。

1980年11月、ライヴ・アルバム『イーグルス・ライヴ(Eagles Live)』をリリース。「セヴン・ブリッジズ・ロード(Seven Bridges Road)」(全米21位)を収録。

1994年11月、ライヴ・アルバム『ヘル・フリーゼズ・オーヴァー(Hell Freezes Over)』をリリース。新曲「ゲット・オーヴァー・イット(Get Over It)」(全米31位)、「ラヴ・ウィル・キープ・アス・アライヴ(Love Will Keep Us Alive)」を収録。

2003年10月、ベスト盤『ベスト・コレクション(The Very Best of the Eagles)』をリリース。新曲「ホール・イン・ザ・ワールド(Hole in the World)」(全米69位)を収録。

2007年10月、7thアルバム『ロング・ロード・アウト・オブ・エデン(Long Road Out of Eden)』をリリース。「ハウ・ロング(How Long)」(全米101位)、「享楽の日々(Busy Being Fabulous)」、「戻れない二人(What Do I Do with My Heart)」、「もう聞きたくない(I Don't Want to Hear Any More)」を収録。

2016年1月18日、グレン・フライが死去。

2016年3月、解散。