>   ジャンル   >   ソウル/R&B   >   ティナ・ターナー

ティナ・ターナー (Tina Turner)

ティナ・ターナー『プライヴェート・ダンサー』
Amazon.co.jp

ティナ・ターナー
アメリカのソウル/R&Bシンガー。
1939年11月26日テネシー州ナットブッシュ生まれ。
1960年、アイク&ティナ・ターナーとしてデビュー。

1974年8月、デビュー・ソロ・アルバム『ティナ・ターンズ・ザ・カントリー・オン!(Tina Turns the Country On!)』をリリース。

1975年8月、セカンド・アルバム『アシッド・クイーン(Acid Queen)』をリリース。「ベイビー・ゲット・イット・オン(Baby Get It On)」(アイク・ターナーとのデュエット、全米80位)を収録。

1984年5月、5thアルバム『プライヴェート・ダンサー(Private Dancer)』をリリース。「愛の魔力(What's Love Got to Do With it)」(全米1位)、「あなたのとりこ(Better Be Good to Me)」(全米5位)、「プライヴェート・ダンサー(Private Dancer)」(全米7位)、「レッツ・ステイ・トゥギャザー(Let's Stay Together)」(全米26位)、「私に振り向いて!(Show Some Respect)」(全米37位)を収録。

1984年9月、デヴィッド・ボウイとのデュエット・シングル「トゥナイト(Tonight)」(全米53位)をリリース。

1985年11月、ブライアン・アダムスとのデュエット・シングル「イッツ・オンリー・ラヴ(It's Only Love)」(全米15位)をリリース。

1985年7月、シングル「孤独のヒーロー(We Don't Need Another Hero)」(映画『マッドマックス/サンダードーム』のサウンドトラック、全米2位)をリリース。

1985年7月、シングル「ワン・オブ・ザ・リヴィング(One of the Living)」(映画『マッドマックス/サンダードーム』のサウンドトラック、全米15位)をリリース。

1986年9月、6thアルバム『ブレイク・エヴリ・ルール(Break Every Rule)』をリリース。「ティピカル・メイル(Typical Male)」(全米2位)、「ホワット・ユー・ゲット・イズ・ホワット・ユー・シー(What You Get Is What You See)」(全米13位)、「トゥ・ピープル(Two People)」(全米30位)、「ブレイク・エヴリ・ルール(Break Every Rule)」(全米74位)を収録。

1989年9月、7thアルバム『フォーリン・アフェア(Foreign Affair)』をリリース。「ザ・ベスト(The Best)」(全米15位)、「スティーミー・ウィンドウズ(Steamy Windows)」(全米39位)を収録。

1993年6月、8thアルバム『「ティナ」オリジナル・サウンドトラック(What's Love Got to Do with It)』をリリース。「アイ・ドント・ウォナ・ファイト(I Don't Wanna Fight)」(全米9位)、「夜まで待てない(Why Must We Wait Until Tonight)」(全米97位)を収録。

1996年4月、9thアルバム『どこまでも果てしなき野性の夢(Wildest Dreams)』をリリース。「ミッシング・ユー(Missing You)」(全米84位)、「ゴールデンアイ(GoldenEye)」(全米102位)、「野性の夢の中で(In Your Wildest Dreams)」(バリー・ホワイトとのデュエット、全米101位)を収録。

1999年10月、10thアルバム『トゥエンティ・フォー・セヴン(Twenty Four Seven)』をリリース。