>   ジャンル   >   ロック   >   ジェフ・ベック

ジェフ・ベック (Jeff Beck)

ジェフ・ベック『ブロウ・バイ・ブロウ』
Amazon.co.jp

ジェフ・ベック
イギリスのロック・ギタリスト。
1944年6月24日ウォリントン生まれ。

1965年、ヤードバーズに加入。

1968年8月、デビュー・アルバム『トゥルース(Truth)』をリリース。

1969年6月、『ベック・オラ(Beck-Ola)』をリリース。

1971年10月、『ラフ・アンド・レディ(Rough and Ready)』をリリース。

1972年5月、『ジェフ・ベック・グループ(オレンジ・アルバム)(Jeff Beck Group)』をリリース。

1973年3月、『ベック・ボガート&アピス(Beck, Bogert & Appice)』をリリース。

1973年10月、『ベック・ボガート&アピス・ライヴ・イン・ジャパン(Live in Japan)』をリリース。

1975年3月、『ブロウ・バイ・ブロウ(Blow By Blow)』をリリース。「哀しみの恋人達(Cause We've Ended as Lovers)」を収録。

1976年5月、『ワイアード(Wired)』をリリース。

1977年3月、ライヴ・アルバム『ライヴ・ワイアー(Jeff Beck with the Jan Hammer Group Live)』をリリース。

1980年6月、『ゼア・アンド・バック(There and Back)』をリリース。

1985年7月、『フラッシュ(Flash)』をリリース。

1989年10月、『ギター・ショップ(Jeff Beck's Guitar Shop)』をリリース。

1992年、ジェド・リーバーとの共演盤『フランキーズ・ハウス(Frankie's House)』(サウンドトラック)をリリース。

1993年6月、ロカビリー・アルバム『クレイジー・レッグス(Crazy Legs)』をリリース。

1999年3月、『フー・エルス!(Who Else!)』をリリース。

2001年2月、『ユー・ハド・イット・カミング(You Had It Coming)』をリリース。

2003年8月、『ジェフ(Jeff)』をリリース。

2010年3月、『エモーション・アンド・コモーション(Emotion & Commotion)』をリリース。

2016年7月、『ラウド・ヘイラー(Loud Hailer)』をリリース。